アジを掛けし者にもなりました

雑記

イカを釣りし者からアジ釣り師へ

竿、買いました。

アジングロッドちゃんを買いました。
いままで(去年だけ)はバスロッドのゾディアスでやっていたんですが、アジのアタリとかわからんし
思いっきり食って走ったときくらいしか乗らなかったんですよね。
アジングロッドをしっかり使ってる友人に聞くと
「全く違う。アタリが取れるから、向こう合わせなんてしたことない」
とのこと…。そらいっちょためしてみんとな!?
とのことで購入。
竿の話をしているのに竿の写真がないこのブログ。フフっ
そいでもって今日が新しい竿の初釣行です!

釣れた。

釣れました。サビキじーさんが釣れてないのできついかな~と思ったのですが、普通にいますのね。
そんでもってまた
釣れた。
みんな写真撮る前に外れちゃうので悲しかったです。
ちなみにワームはreinsのアジアダーです。
月下美人のオレンジストレートワームを使ってたんですが、全く反応がなくて変えるとすぐでした。
そしてまた
つれたあああああああああああああ!
今度はしっかり口に刺さってる写真です!どうですか!?
しかもしっかり吸い込んでいますね。素敵。

アジングロッドに変えて

やっぱり感度がものすごく違いました
アジがくわえてそうだなぁ、とか
あ、コツンってきた!
とかはゾディアスでやっていた頃は全くわからなかった情報たちでした。
なので、アジがいるレンジがわからないとか、その辺りの悩みたちはタックルバランスによるものなのかなぁ。とも思いました。
そんで
アジがくわえてるであろう違和感を得て、
アジをかけたときの快感がものすごかったです。
アジングは退屈というかアジまかせなイメージだったのですが、これだけ違ったんですね…
あと、キャストがかな~~~~~~~りしやすくなりました
ULのロッドなので、1g未満のジグヘッドでもしっかりと飛んでいきます。
この2つのメリットだけで快適さは大きく変わりました。
専用タックルを持っていないという方はぜひ専用を使ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに私は「専用タックルぅ?メーカーが売りたいだけだろぅ!!??!?!?!?」派であった上、
投げれれば竿はほぼ同じ流派(バスロッドでエギング・アジング・チヌ釣り/エギングロッドで鮭釣り)という過激派だったのですが、アジングだけは専用がいいのでは?と思います。
文字通り世界が変わります。
ではまた!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました